会社やビジネスをはじめるときの情報サイト

何のサービスで起業するか悩んでいる方へ

起業相談会をしていると「起業したいんですけど何かアイデアありませんか?」と言われることがあります。理由はざまざまですが、「会社勤めに疲れた」「人に指図されるのが嫌だ」「お金を稼ぎたい」「社長になりたい」など様々で、結構漠然とした内容が多いのも事実です。

私もスタートゼロワン株式会社を作るまで前職を退社して半年近くかかりました。色々な選択肢(起業や再就職など)はありましたが、具体的に何をすればいいのかが分からず、色々とネットを見たり、人に聞いたりしましたが、ただただ漠然と時が過ぎる日々を送っていました。

本来は起業は目的ではなく手段で、起業することに意味があるのではなくて、何か叶えたい夢が前提としてあって、それを叶えるために起業するという考えが通常ですが、いきなり会社をクビになったり、思いが膨らみ勢いで退職したなど、今すぐにでも次の事、起業しないと生活できない人もいるかと思います。

今回は、起業アイデアが見つからなくて行動したくても出来ないあなたが、すぐに動き出せるようになる方法をまとめてみましたので、参考にしてみてください。

お金の心配をなくす

起業前後で一番の悩みは資金面です。株式会社を作るにしても1円から設立できるようになりましたが、すぐに売り上げが上がらない事業だと、会社設立に20~30万、半年分くらいの運転資金を用意しておきたいので、仮に月々の経費が50万かかるのであれば300万。合計すると約350万位の資金がないと起業できない計算になります。自分の生活費や家庭を持っている方だとそれ以上の金額が必要になってきます。

この課題に対して方法としては、資金調達関連のセミナーに参加することと、資金調達に強い専門家(税理士)と相談することが解決策になります。

自分のもっている資金や背景から鑑みて、どのくらいの資金を調達できるかを探ると、より具体的に起業のイメージがわきやすくなります。現在、無料相談を乗ってくれる専門家やセミナーは多くありますので、自分自身で解決できない問題を専門家と一緒に解決する策を考えましょう。

(参考記事)資金調達情報一覧

今、自分に出来ることで探す

前述でお伝えした資金調達も、過去の経験が重要になってきます。起業の成功率は未経験の事業を始めるよりも経験している事業で始める方が成功率は断然UPします。

もし不安であれば、税務署に提出するだけで費用の掛からない個人事業主として始め、軌道に乗ってきたら法人化する方法もありますので、まずは自分にできる事業で始めることをお勧めします。

なくならないサービスで勝負する

一番怖いのは、「これは儲かりそう」「〇〇が好きだから」といった抽象的な考えで事業を始める事です。確率論になりますが、何のサービスで起業するのか悩んでいるのであれば、これからなくならないサービスで起業するのも考えの一つです。

例えば、コンサルティング会社やインターネット広告事業、ホームページ制作、プログラミングなどです。これからインターネットはなくなることはないですし、日本の開業率はこの20年間4~5%をキープしており、実は徐々に上がってきていますので、BtoB事業は顧客は減らない計算になります。(※リーマンショックなどの外部的要因がある場合は別ですが)会社を作った後はホームページが必要になり、広告などの販売促進活動を行うことになりますので、これらの事業は競合も多いですがお勧めです。もし自分自身がこのような事業経験がないのであれば、経験がある人と一緒に事業を行うことも手です。

お金がかからないもので考える

初期投資やランニングコストがかからない事業であれば、自己資金が少なくても始めることが出来ます。前述のホームページ制作やプログラミング、コンサルティング事業であれば、パソコンや携帯電話があればすぐにでも事業が出来ます。

一緒に事業をやる人を探す

自分一人ではなかなか起業まで踏み込めない方もいますよね。その場合、一緒に事業をやる人を探す方法があります。その際にはできるだけ自分にないスキルを持っている人を探すといいでしょう。

そして最も重要なのは、自分が考えている「理念」「ビジョン」に共感してもらえる人を探す事です。ちなみに弊社は2名で事業をスタートしましたが、起業・開業者に寄り添った「町の寺子屋」を想定していたので、相談者を削げにする人とは一緒に仕事をすることが出来ませんでした。(出来る範囲も限られていますが)一緒にやる人物はもともと仕事ぶりを知っていたので問題ありませんでした。

まとめ


現在、ブログやFacebook、twitter、LINEなどのコミュニケーションツールが普及してきて、以前よりも自分の事業の拡散をしやすくなってきました。事業で大切なのは「ヒト・モノ・金・情報」と言いますが、自分で起業してみて改めてこの重要さを再認識しております。どれが欠けても上手くいきませんし、全部を網羅できれば成功の第一歩と言えます。

私自身も起業までに苦労した経験をしてきておりますので「そんな簡単にアイデアが見つからないよ」というのは分かります。まずは自分が出来ることから、そして殻に閉じこもっているより外に出てビジネスアイデアを見つけていきましょう。

お問い合わせ
起業・飲食開業の事など、お気軽にご相談ください。
  • 【無料】起業相談会を実施しています。起業相談会申し込みはこちらから。
  • 【無料】資金調達相談会を実施しています。資金調達相談会申し込みはこちらから。
  • 【無料】飲食開業相談会を実施しています。飲食開業相談会申し込みはこちらから。
HAJIMERU01.comでは
『起業・開業やビジネスの「はじめる」1%向上に役立つ情報などを提供します』
記事のお問い合わせは
下記電話にお問合せください。

スタートゼロワン株式会社
電話番号:03-6380-3041

記事カテゴリー

タグクラウド

おすすめ記事