会社やビジネスをはじめるときの情報サイト

Googleスプレッドシートとは?

Googleスプレッドシートとは、検索で有名なグーグルが開発した表計算ソフトで、Googleアカウントを持っていれば誰でも無料で利用できます。(有料もあります)

できることはExcelと似ています。
たとえば、Excelと同じように関数や式を使って数値を自動的に計算したり、グラフを作成したりできます。もちろん、請求書や送付状などを作成して印刷する事もできます。

Googleスプレッドシートは、どこにいてもあらゆる種類の端末でスプレッドシートの作成、編集、共有が可能です。複数の人が離れた場所からアクセスし、同時に編集することができるのです。クラウドのメリットそのもので、それを活かすならGoogleスプレッドシートは最適です。

オフラインの状態でもスプレッドシートで作業を続行できます。 入力するとすべての変更内容が自動的に保存されます。

さらに、変更履歴を使用してそのスプレッドシートの古いバージョンを確認したり、日付や変更ユーザーで並べ替えたりすることもできます。

スタートアップ企業はGoogleスプレッドシートをメインに活用して、他の企業とやりとりするときにExcelを使うといった形で利用している企業が増えてきています。

Googleスプレッドシートを試してみてください。

お問い合わせ
起業・飲食開業の事など、お気軽にご相談ください。
  • 【無料】起業相談会を実施しています。起業相談会申し込みはこちらから。
  • 【無料】資金調達相談会を実施しています。資金調達相談会申し込みはこちらから。
  • 【無料】飲食開業相談会を実施しています。飲食開業相談会申し込みはこちらから。
HAJIMERU01.comでは
『起業・開業やビジネスの「はじめる」1%向上に役立つ情報などを提供します』
記事のお問い合わせは
下記電話にお問合せください。

スタートゼロワン株式会社
電話番号:03-6380-3041

記事カテゴリー

タグクラウド

おすすめ記事