会社やビジネスをはじめるときの情報サイト

【飲食開業資金】クラウドファンディングで調達するメリット

飲食店開業はサービス業の起業に比べて、大変お金が必要になってきます。

一般的に飲食店開業時の資金調達手段として、融資を選ぶ方がほとんどになりますが、近年、クラウドファンディングで調達する方も増加しています。

今回は、飲食開業資金をクラウドファンディングで調達するメリットをお伝えします。

クラウドファンディングとは

はじめにクラウドファンディングとは、群衆(Crowd)と資金調達(Funding)を組み合わせた造語で、インターネット上で不特定多数の人から資金を集める仕組みのことです。

個々の出資額がわずかな額でも、多くの人から出資を募ることでまとまった資金を得ることができます。

利用するクラウドファンディング会社によって条件や手続きは異なりますが、 資金の使い道は、新規事業の立ち上げや、ものづくり、社会貢献、新規商品のPRなどさまざまな用途があります。

クラウドファンディングで資金を集める3つの方法

購入型

「金銭以外のモノ(商品や権利など)で還元」

購入型クラウドファンディングとは、出資者に支援してもらったお返しとして、サービスや商品を提供します。

新製品を開発したいサービスがある場合に、そのプロジェクトを魅力的に感じた人々が支援をします。多くの支援者はリターンを目的にしており、開発した商品やサービスの利用券の先行で購入するような形になっています。

金融型

「金銭で還元」

金融型クラウドファンディングとは、出資者に支援をしてもらったらお返しとして売上の一部や株式などを渡します。

不動産投資やIPO(上場)前の企業への出資などのように、これまで個人で投資するにはハードルの高かった案件が、小口の資金を集めて大口することによって誰もが参加できるようになりました。

寄付型

「お返しを必要としない支援方法」

寄付型クラウドファンディングとは、金銭的リターンが伴わない資金調達の方法になります。

主に被災地や発展途上国の支援といった社会的な意義があるプロジェクトで利用されます。

支援者は、採択者のサイト内での活動報告を通じてどのようなお金の使い方がされているのかを閲覧することが出来ます。

このように3つの方法がありますが、ほとんどのプロジェクトは「購入型」で、支援金額に見合ったリターンを用意することでプロジェクトが成り立ちます。

飲食開業の資金調達をクラウドファンディングで行うメリット

資金面の支援

当然ですが、資金面の支援が最大のメリットです。

飲食店開業前は、設備投資や賃貸契約など、多額のお金が必要なので、クラウドファンディングによる調達は大変なメリットです。

顧客のニーズの把握

クラウドファンディングを実施すれば、成功しても失敗しても顧客のニーズを把握することが出来ます。

まずアイデアを出して、目標の金額に達するかどうかを確かめることにより、リスクを抑えることにもつながります。

プロジェクトに大勢の支援者が集まれば、顧客のニーズを満たしているということになり、より自信を持って飲食店を開業することができます。

ファンの獲得ができる

最も効果がわかりやすいのは、店舗のファンになってもらえることです。

飲食店は開業時の集客は大変難しいですが、「出資した」ということは、期待を裏切らなければ根強いファンになってくれるでしょう。

さらに、クーポンや無料券などを発行することにより、足を運んでもらうきっかけができたり、出資者の友人まで連れてきてくれるチャンスがあります。

SNSと連動したPR活動

オリジナリティ溢れるプロジェクトや魅力的なプロジェクトが多いクラウドファンディングは、SNSとの相性が非常に相関性があります。

そのようなプロジェクトはインターネット上で拡散され、クラウドファンディングのサイトを普段訪れないような人に対しても広がってくる可能性があります。

更に無料でできることから広告宣伝費を抑えることも出来ます。

代表的なクラウドファンディングプラットフォーム


「CAMPFIRE(キャンプファイヤー)」

(出典)CAMPFIRE/

日本を代表するクラウドファンディングサイト


「Kitchen Starter(キッチンスターター)」

(出典)Kitchen Starter

日本初の飲食特化型クラウドファンディングプログラム


「makuake (マクアケ)」

(出典)makuake/

株式会社サイバーエージェントの運営サイト


「READYFOR? (レディフォー?)」

(出典)READYFOR?

日本で最初にリリースされたクラウドファンディングサイト

まとめ

ありきたりなアイデアや単に資金集めが目的だとプロジェクトの失敗につながります。

成功させるためには、商品のアイデアだけでなく、「何のためにやるのか」「何のメリットがあるのか」を考える必要があります。

数々のプロジェクトを行ってきた、上記、クラウドファンディングプラットフォームの会社に問い合わせてみるといいでしょう。

それが成功の近道になるはずです。

お問い合わせ
起業・飲食開業の事など、お気軽にご相談ください。
  • 【無料】起業相談会を実施しています。起業相談会申し込みはこちらから。
  • 【無料】資金調達相談会を実施しています。資金調達相談会申し込みはこちらから。
  • 【無料】飲食開業相談会を実施しています。飲食開業相談会申し込みはこちらから。
HAJIMERU01.comでは
『起業・開業やビジネスの「はじめる」1%向上に役立つ情報などを提供します』
記事のお問い合わせは
下記電話にお問合せください。

スタートゼロワン株式会社
電話番号:03-6380-3041

記事カテゴリー

タグクラウド

おすすめ記事