会社やビジネスをはじめるときの情報サイト

本業と副業を上手に両立させるコツとは?


本業に加えて副業を行う理由はそれぞれとは思いますが、サラリーマンとしての本業をこなしながら副業をバランス良く続けるにはどのようにしたらいいのでしょうか?

今回は、本業と副業を上手に両立させるコツについて解説していきます。

※この記事を書いているHAJIMERU01.comを運営しているスタートゼロワン社が発行している「起業のミカタ(小冊子)」では、更に詳しい情報を解説しています。無料でお送りしていますので、是非取り寄せをしてみて下さい。

副業する上で気をつけるべき事とは?

副業をする上で気をつけるべきことは主に以下になります。

  • 両方の作業(本業と副業)を同時間帯にしないようにする
  • オフィスではフルタイムの仕事に100%コミットする
  • 時間をしっかり管理して効率的に使う
  • ツールやデバイスを使い分ける
  • 別のフリーランサーと組んで役割分担する
  • 副業を始めた当初はプロジェクトの数を絞る

上記に挙げた内容に気をつければ、本業で働きながら副業を続けることができます。ではそれぞれについて詳しく説明していきます。

両方の作業(本業と副業)を同時間帯にしないようにする

本業の仕事と副業の仕事を同じ時間帯にすると、ちらの仕事の質も低くなり、ミスが起こりがちです。本業・副業の間に境界線を引くことが、バランスを取るコツです。またオフィスのランチタイムやその他の休憩時間は、むしろ、リフレッシュするために使いましょう。

オフィスではフルタイムの仕事に100%コミットする

副業の仕事に情熱を注ぐのと同じように、本業の仕事にコミットし続けることを忘れないでください。オフィスでは、定刻通りに仕事を始めて、期限を守って仕事を終えること、会議でアイデアを提供すること、そして熱意をもって働くことが義務です。夜は適切な休息を取り、エネルギッシュな気分で出勤するようにしましょう。休憩時間やオフィスの執務時間中に、副業のプロジェクトのことをオフィスの同僚と話すのは控えましょう。

【無料】起業相談会を実施しています。起業相談会申し込みはこちらから。

時間をしっかり管理して効率的に使う

本業の仕事に加えて副業のプロジェクトに取り組むと、疲れてヘトヘトになるかもしれません。両方を平行して作業することに決めたら、規律のある効率的な方法で作業する習慣を身につけましょう。クライアントの期待値、作業の範囲、仕事の進捗状況、締切などを追跡するために、事前に徹底的に計画を立ててください。本業の仕事をこなしながら、複雑な副業の仕事を管理するには、時間を効率的に使う必要があります。

ツールやデバイスを使い分ける

使用するツールやアプリやデバイスを別にすることも最善の方法です。プロジェクト管理、時間管理、作業スケジュール、会議のツールやアプリは、本業の仕事用のものと副業の仕事用のものを別にする必要があります。また、できることなら、それぞれに専用のデバイスを用意して使い分けましょう。

別のフリーランサーと組んで役割分担する

副業として働くということは、管理や会計の仕事も全部自分でするということです。そのため、プロジェクトに実際に取り組む時間がほとんどなくなることさえあります。しかし、優秀なフリーランサーと提携して、仕事の役割を分担することができます。信頼できる人を選んで、フリーランスのプロジェクトで協力し、管理タスクをシェアしましょう。

副業を始めた当初はプロジェクトの数を絞る

本業の仕事で最高のパフォーマンスを発揮しながら、空いた時間で副業のプロジェクトを引き受けるようにしてください。特に最初は、副業の仕事はゆっくり進めて、限られた顧客の仕事だけするという方針を常に採用しましょう。本業の仕事の質を損なわずに、もっと多くの副業のプロジェクトを処理できると思うなら、徐々にプロジェクトの数を増やしてください。そうすれば、あなたの仕事に満足してくれるクライアントをたくさん抱えることができるでしょう。

【無料】資金調達相談会を実施しています。資金調達相談会申し込みはこちらから。

まとめ


いかがでしたでしょうか?今回は、本業と副業を上手に両立させるコツについて解説しました。

本業と副業を両立するには、時間を上手に使うことが重要となってきます。副業は本業に支障をきたさないということが前提ですから、まず副業は本業のない日に行うというスタンスでいるのが賢明でしょう。慣れてきたら、本業を効率よくこなし、平日でも副業が行えるような働き方を目指します。

もちろん、本業と副業を両立させるためには、健康でいることが大前提です。ダブルワークはどうしても自分の時間が削られてしまいます。食事と睡眠だけは何としても死守するという強い意思を持っていることも必要でしょう。本業がデスクワークなら、体を動かす仕事を副業に選ぶことで運動不足を解消したり、自分の興味のあることや好きなことを副業にすることでストレスを減らしたりという工夫も大切です。

上記の内容を参考にして、上手に本業と副業を両立していきましょう。

より詳しい情報や起業・開業に役立つ情報は「起業のミカタ(小冊子)」を無料で贈呈していますので、合わせてお読みください。

お問い合わせ
起業・飲食開業の事など、お気軽にご相談ください。 HAJIMERU01.comでは
『起業・開業やビジネスの「はじめる」1%向上に役立つ情報などを提供します』
記事のお問い合わせは
下記電話にお問合せください。

スタートゼロワン株式会社
電話番号:03-6380-3041

記事カテゴリー

タグクラウド

おすすめ記事

起業・開業支援関連

起業・開業のノウハウ集
起業・開業の専門家が教えます
資金調達 情報サイト
飲食開業 情報サイト