会社やビジネスをはじめるときの情報サイト

飲食店に経営コンサルタントは必要なのか?選ぶポイントや依頼するタイミングなどについて解説


飲食店の経営に行き詰まった時や、新しい業態に挑戦したい時、経営コンサルタントの力が頼りになることが多々あります。しかし、やみくもに経営コンサルタントに依頼してもお金や時間の無駄使いになってしまいます。

そこで今回は、飲食店が経営コンサルタントを選ぶ基準や依頼するタイミングなどについて解説していきます。

※この記事を書いているHAJIMERU01.comを運営しているスタートゼロワン社が発行している「起業のミカタ(小冊子)」では、更に詳しい情報を解説しています。無料でお送りしていますので、是非取り寄せをしてみて下さい。

飲食店コンサルタントとは?

飲食店コンサルタントとは、飲食店の店舗運営において業績改善を実現できる経営のプロフェッショナルになります。開業前の出店計画やコンセプトの立案から、現状の商品、商圏や競合店舗などを多面的に分析、中長期的な経営計画などを主なテーマとして取り組むことが多いです。

経営に関連する幅広い知識が求められるのはもちろん、クライアントの業界や社会情勢に関する知見も兼ね備えていなければなりません。

経営コンサルタントは必要なのか?依頼するタイミングは?

以下のお悩みを抱えている飲食店経営者の方はコンサルティングが必要だと考えます。

  • 店舗の売上減少に悩んでいる
  • お店の売り上げをさらにアップしたい
  • 業務効率を高め、従業員が働き易い環境を整えたい
  • 何をしても売上が上がらず行き詰っている
  • 業態変更をし競合店よりも集客力を高めたい

売り上げが減って経営に変化が起きた時や、新しい分野の事業にチャレンジしたくてその分野のノウハウを知りたい時は、経営コンサルタントに依頼すべきタイミングと言えます。たとえば飲食店で、売上のテコ入れのためにテイクアウト営業に踏み切る場合、通常の営業とは異なる「テイクアウトならでは」のノウハウや注意点を知るためにコンサルタントに依頼するのは、賢明な方法です。また、店舗経営を行っている知り合いの方から経営コンサルタントに依頼する利点を聞いた時や、セミナーなどに参加してコンサルタントの話に共感し感銘を受けた時も、コンサルタントに依頼するタイミングとして考えられます。

いずれの場合でも、経営コンサルタントが運営に介入することを従業員に納得してもらったうえで、依頼することが重要です。

【無料】飲食開業相談会を実施しています。飲食開業相談会申し込みはこちらから。

飲食店経営コンサルタントを選ぶポイントとは?


飲食店経営コンサルタントを選ぶ際、最も重要なのはその実力です。 実力以外にも以下を考慮して選ぶようにしましょう。

有する資格

専門分野に関連する資格の有無は、経営コンサルタント選びにおける判断基準のひとつです。たとえば、医療関係を専門にコンサルタントを行うのであれば「医業経営コンサルタント」、農業関係を専門とするならば「農業経営アドバイザー」などが挙げられます。ただし、資格がなくてもしっかりとしたコンサルティングを行うコンサルタントも、もちろんいます。「資格がない」ことを減点基準にするのではなく、「資格がある」ことを加点基準として判断するほうが良いでしょう。

また、中には費用を払いさえすれば実質的に「資格所持者」と名乗れるような資格も存在するため、その資格が形だけのものでないか、取得条件などについてきちんと調べることをおすすめします。

繁盛店創りの実績

実力のあるコンサルタントは、いくつもの繁盛店を創った実績を持っています。当然のことながら、飲食店経営コンサルタントとしての実力は、これまでの実績にも現れます。創った繁盛店の数が、多ければ多いほど、実力があると言えるでしょう。 以上の7つのポイントを満たしたコンサルタントが、本当に実力のある飲食店経営コンサルタントだと言えます。

低投資での店創りができるか

実力のあるコンサルタントは、低投資でお店を創ることができます。店創りに不可欠となる、優れたセンスと実績を持っているからこそ、ただ店を作るのではなく、低投資で居心地の良い雰囲気創りをすることができるのです。

数字に基づいた予測と分析ができるか

実力のあるコンサルタントは、○ヵ月後に、○○円の売り上げにするためには、○○円費用がかかるというように、数字に基づいた予測と分析ができます。予測と分析ができるので、繁盛店創りのためにはかかすことができない、確実に実現できる、優れた事業計画を策定することができます。

【無料】資金調達相談会を実施しています。資金調達相談会申し込みはこちらから。

まとめ


経営コンサルタントに依頼することで、専門的な知識やノウハウを取り入れる、将来的なリスクを未然に防げるなどのメリットがあります。一方、教えてもらったノウハウを自社や自店舗のものとして吸収できない、方針に適さないコンサルタントに依頼してしまうといった懸念点も考えられます。

新しい事業にチャレンジしたい、さらに売上を伸ばしたいと考えている経営者の方は、経営コンサルタントの力を最大限借りて、企業や店舗の飛躍に繋げましょう。

より詳しい情報や起業・開業に役立つ情報は「起業のミカタ(小冊子)」を無料で贈呈していますので、合わせてお読みください。

お問い合わせ
起業・飲食開業の事など、お気軽にご相談ください。 HAJIMERU01.comでは
『起業・開業やビジネスの「はじめる」1%向上に役立つ情報などを提供します』
記事のお問い合わせは
下記電話にお問合せください。

スタートゼロワン株式会社
電話番号:03-6380-3041

記事カテゴリー

タグクラウド

おすすめ記事

起業・開業支援関連

起業・開業のノウハウ集
起業・開業の専門家が教えます
資金調達 情報サイト
飲食開業 情報サイト