会社やビジネスをはじめるときの情報サイト

【会社設立】会社名(商号)を決める時にはネット検索をしよう


会社設立に際、会社名(商号)を決める事は大変重要です。決めた会社名は定款変更や廃業しない限り、ずっと残ります。今回は、会社名(商号)を決める時にはネット検索をしたほうがよい理由についてお知らせします。

社名(商号)を決める時にはルールがある!?

事業コンセプト、理念、サービスを鑑みて会社名(商号)を決めていく方がほとんどですが、基本的に自由に、好きに決めていいですが、いくつかのルールと注意点があります。詳しくは以下よりご確認ください。

(参考)「会社名(商号)」を決める時のルールについて

商標登録に注意が必要

商標登録とは、商品やサービスにつけるネーミングやロゴを特許庁に登録することです。特許庁に商標登録出願をすると、商標登録を認めてよいものか否かについて、審査がおこなわれます。審査の結果、商標登録を認めてもよいと判断された場合は、特許庁に登録料を納付することで商標登録がされます。商標登録がされると、商標登録出願をした出願人に、商標権が付与されます。

会社名(商号)を決める時には様々なルールがありますが、もし商標登録されている名称を会社名(商号)として登録してしまうと、事業開始後になって社名の使用差し止めを求められてしまったり、利用料を請求されたりとトラブルに巻き込まれてしまう可能性があるのです。

社名(商号)を決める時にネット検索をしよう

インターネットでの集客を行うことを予定している事業者の方の場合、自社名でGoogleやYahooの検索を行ったときに自社のホームページが検索結果1位(検索して一番上に表示されている事)に出てくることは重要なことです。自社の名前がこれまで世の中に存在していなかったような固有名詞である場合、その固有名詞を使ったホームページを作成すれば、GoogleやYahooの検索結果上位に自社のホームページを表示させることはそれほど難しいことではありません。

但し、すでに自社と同じ社名・サービスや似たような社名・サービスで事業を行なっている会社が存在していて、その会社名でのホームページ等がすでにあるという場合には、あなたの会社のホームページを検索結果の1位に持ってくるのは時間と労力が必要になってしまいます。

検索結果1位に表示されることは重要になりますので、これから社名を決める方は前もってGoogleやYahooで検索してみて、会社設立の手続きを行うタイミングでチェックしておくと良いでしょう。

すでに会社名が決まっている場合には?

会社名として登録する名称が決まっていて変更が難しいにはどうしたらよいのでしょうか?方法としては2つあります。

  • 検索エンジン最適化をし、上位に来るような施策をする
  • 広告出稿をする

結論から言うと、検索エンジン最適化をして、上位に来るような施策をする場合、すぐには検索結果1位に表示されることは難しいです。検索エンジンは運用実績が長く、サイトを見たユーザーの満足度が高いサイト(どのぐらいの時間サイトを閲覧しているか、何ページぐらいサイト内のページを閲覧したかなどのデータから判断されます)を検索結果の上位に表示します。そのため、ユーザーの検索意図を理解し、ユーザーが必要とするであろう情報をわかりやすく網羅的にサイト上に表示することが必要になります。地道な作業が必要となるわけです。

広告については、Google広告やYahoo!広告にて自社の会社名やサービス名で出稿する方法です。自分でクリック単価を決めて他社以上の単価であれば検索結果1位に持ってくることは可能ですが、それだけお金を支払わなくてはいけないというデメリットがあります。

まとめ


まずは、会社名(商号)が決まっていないのであれば、ネット検索をして、競合がいない状況であることが望ましいですが、会社名として登録する名称が決まっていて変更が難しい場合には、お金が必要ですが、自社のブランディングと考え、初期段階では広告に頼りつつ、会社設立後に自社サイトをしっかりと作り込んでいき、広告出稿を行わなくても検索結果に自社サイトを表示させることが可能な状況にもっていきましょう。

お問い合わせ
起業・飲食開業の事など、お気軽にご相談ください。
  • 【無料】起業相談会を実施しています。起業相談会申し込みはこちらから。
  • 【無料】資金調達相談会を実施しています。資金調達相談会申し込みはこちらから。
  • 【無料】飲食開業相談会を実施しています。飲食開業相談会申し込みはこちらから。
HAJIMERU01.comでは
『起業・開業やビジネスの「はじめる」1%向上に役立つ情報などを提供します』
記事のお問い合わせは
下記電話にお問合せください。

スタートゼロワン株式会社
電話番号:03-6380-3041

記事カテゴリー

タグクラウド

おすすめ記事

起業・開業支援関連

起業・開業のノウハウ集
起業・開業の専門家が教えます