会社やビジネスをはじめるときの情報サイト

会社設立

はじめに

会社の設立は、定款の作成、公証役場での定款の認証、法務局への登記申請等と非常に手間がかかる作業が続きます。

本来の業務である、事業内容を考えることとは関係のないところで多くの時間を費やしてしまうということです。会社設立の手順を間違えたり、定款や資本金額の変更などを行う際は、さらに手間と時間とコストがかかります。

また、会社設立の手続きが終わった後もさらに重要な公的機関への各種届出関係があります。

会社設立からある一定の期間が過ぎてしまうと、その年は申請が出来なくなったり、多くの税金を払うことになったり、税金控除が無くなってしまったりということも起きてしまいます。

そんなことにならないように、なるべく最初から司法書士、税理士などの会社設立の専門家に協力してもらいながらの会社設立をおすすめします。

それでは実際に会社を立ち上げるまでのステップを紹介します。

参考記事

【図解】会社設立前後のスケジュール

会社設立

記事カテゴリー

タグクラウド

おすすめ記事